スタッフブログ子育て家族に自由設計×自然素材×高品質な世界に1つだけの暮らしを。

  • 相撲大会

    こんにちは!

    最近は晴れの日が続いて嬉しいですね。

    ですが、朝と昼とで気温の差が激しいのが困ります。


    一昨日の20日(日)に第102回高校相撲金沢大会に行ってきました!


    IMG_E0939


    高校の3年間、吹奏楽部員として応援させて頂いていたので、

    今年も吹きたい!と思い応援しにいってきました。


    毎年、気温がとても高く熱さまシートは必需品でしたが、

    今年は涼しかったので熱さまシートの出番はありませんでした(笑)

    その涼しい気温とは真逆で、

    応援のほうはとても熱くとにかくテンションが上がりっぱなしでした!

    先生方も高校生に負けないくらい熱かったので、

    観ていた私まですごいパワーをもらえた気がします。


    私の母校は3位という結果ではありましたが、

    学校全体がひとつになっていることをとても感じました。


    IMG_E0938


    相撲大会は学校行事の中でもトップを争うくらい大好きな行事でした。

    来年も必ず応援しに行こうと思います!

    たくさんの友達にも会えたのでとてもいい休日になり、

    いっぱいはしゃいできました。


    久しぶりに楽器も吹けて、

    まだまだ楽譜が読めたことに安心しました。

    一度吹くとまた吹奏楽をしたくなり、

    新しく楽器も欲しくなったので、お金を貯めて買おうと思います!


    IMG_0941


    ちなみに相撲大会の後はカラオケでした。

    週一ペースです(笑)

    ですが、飽きないのがカラオケの凄さですね。

    また、最近は岩盤浴にもよく行くようになりました。

    岩盤浴に行った日はぐっすり眠れるので、

    みなさんも行ってみてください!


    これからもたくさんちょっとした楽しみを作っていこうと思います!


    2018.5.22

    詳細を見る
  • 金沢観光


    本日から晴れ間が広がり過ごしやすくなりそうですね。

    しかし、先週の天候には驚かされましたよね。

    ある日は30度超えで、蒸し暑く夏だな~と思っていた矢先に

    次の日にはマイナス18度。。。

    すごーーーーく寒かったですよね。

    違う国に住んでいるのかと思う程の異常気象でしたね。

    みなさん、体調にはお気をつけて夏まで乗り越えましょう!


    先日、地元の群馬から友人が金沢に遊びに来たので、

    金沢観光をしてきました!

    金沢観光は、金沢に引っ越してきた6年前にしたぶりであったため、

    金沢の有名ところに行ってきました。


    IMG_2074


    久しぶりに兼六園に行き、こんなにも兼六園が広かったことを改めて知り、

    新たな発見もあり、前回行った時とは違う印象でした。

    桜の時期が終わり、緑が生い茂っている時期であったため、

    平日もあってか、混んでもおらず、気持ちよかったですね。

    桜や紅葉だけでなく、緑葉の季節も素敵なので、この季節もオススメです!


    IMG_2075


    金沢市の一部を望める高台もあることを知り、

    なんだか得した気分になり、同じところを何度も行くこともいいなと思いました。


    他には、東茶屋街や主計町に行き、伝統的な街並みを楽しんできました。


    IMG_2070


    有名な暗がり坂の雰囲気は他では感じられない程の素敵な空間ですよね。

    暗がり坂の他にあかり坂があることを観光が終わった後に知り、

    今度行ったときは両方楽しんでみようと思います。


    なかなか、金沢に住んでいると観光地に行く機会が少ないため、

    改めて観光客になるのもいいなと思いました!


    能登や加賀方面にもどんどん行き、石川の魅力をどんどん知っていきたいですね。


    オススメの観光場所やお店がございましたら、是非教えてください!




    2018.5.21

    詳細を見る
  • 家族の集まる空間

    家族の集まる空間。

    その多くはLDKではないでしょうか?

    家にいる時間の多くを過ごすのがLDK。

    そんなLDKの空間の取り方等をちょっとご紹介します。


    これは直線的な配置。


    D2_036


    リビング・ダイニング・キッチンを直線に配置することで奥行が出るので視覚的に空間が広く見えます。



    次はL型配置。


    D2_032


    キッチンを中心にリビング・ダイニングを配置。お庭などの外部空間を内部に取り入れたい時などにおススメ(個人的に)


    最後は上記2つの中間的な配置。


    D2_036 (1024x683)


    リビング・ダイニング・キッチンの位置関係をそれぞれ近づける事で距離が近くなり一体的に。



    このような配置でも導線との関係によって空間の雰囲気は様々に変わります。

    家づくりの際の参考にしてみてください。

    2018.5.19

    詳細を見る
  • 地鎮祭の魔法。

    数年前、ある1件のお家の地鎮祭を行った。

    そのお家には当時6才の元気いっぱいの男の子がいらした。

    打合せ中ももちろん待ってなんかいられない。

    見学会もゆっくりとは見られない。

    そりゃそうだ、6才の子供は元気があって当たり前。

    おとなしくしている方が心配になる。


    そしてついに迎えた地鎮祭当日、男の子は何だか緊張しているように見えた。

    奥様が「今日は神様が来てくれる日」だと念押ししてきたと教えて下さった。

    神様に会うということで並々ならぬ緊張感を漂わせていたのだ。

     

    そして6才の男の子にとっての奇跡が起きた。

    彼は地鎮祭の最中、ずっとずーっとおとなしく座っていたのである。


    DSCF0342


    途中何度も奥様が振り返り、あまりの静かさにビックリしていらしたのを覚えている。

    地鎮祭も無事終わり、男の子は私に言った。

    「神様もう帰った?」

    私は「もう帰ったよ」と伝えた。

    その途端、男の子は遥か彼方まで走っていったのである。

    そこには普通の6才の男の子がいた。


    先月、みづほ工房では2件の地鎮祭が執り行われた。


    どちらのお家にもお母さんに甘えたい年頃の2才の男の子がいる。

    打合せ中も例によってじっと待ってはいられない。

    2才なのだ、当たり前である。


    だが、やはり地鎮祭、何かが違うのだ。

    神様が来てくれる特別な日なのだ。

    よって、いずれのお家も2才の男の子に奇跡が起こった。


    DSCN5166

    いつも一緒のお母さんが来ることが出来なくてもこんなに立派に座っていられた。


    DSCN5214

    お祓いを受けるときに頭を下げることだって出来た。


    いずれも後ろで見ている私(司会担当)は涙が出そうになった。

    どのお家のお子さんもみんな、地鎮祭は立派にやり遂げた。

    それを私は地鎮祭の魔法と呼んでいる。

    2018.5.18

    詳細を見る
  • 休息法

    入社して1ヶ月が経っています。

    少しずつ仕事を持たせていただくようになり、

    嬉しい反面、自分に出来るのかという不安もあります。

    ですが、とても楽しくさせていただいてます!

    これから長い道のりですが日々成長していきますので、

    よろしくお願いいたします。


    今回は私の最近の休息法について語らせていただきます!

    最近は気持ちをリフレッシュさせるために読書を始めました。

    今読んでいる本は「嫌われる勇気」という本です。


    IMG_E0897


    この本は、高梨沙羅選手がオリンピック前に読んでいた本で、

    テレビで紹介されていました。

    まだ読んでいる最中ですが、

    とても深く、考えさせられたり、納得したりとする本です。

    帰ってから毎日少しずつ読むことで気持ちがスッキリします。

    ぜひみなさんも自己流の休息法を見つけてみてください!


    最後につばきの郷モデルハウスは5月20日(日)までとなっております。


    D2_002-300x201[1]


     http://www.mizuho-ie.com/modelhouse/

    この機会にぜひ自然素材の住宅を味わってみてはいかがですか?





    2018.5.15

    詳細を見る
  • 金沢城リレーマラソン2018春の陣


    こんにちは!


    ここのところお天気が崩れ、いよいよ梅雨の時期が近づいてきましたね。

    春の過ごしやすい気候はどこにいったのか、、、

    春って存分に楽しまないうちにいつの間にか過ぎ去っていく感じが、、、


    そんな先週末には、金沢城リレーマラソン2018春の陣に

    みづほ工業会社Aチーム、Bチームが参加しました!


    IMG_2153



    IMG_2150



    (わたしは残念なことに、つばきの郷モデルハウスで

    母の日相談会のイベントで出場できませんでした、、、残念)

    今回はハーフマラソン(21キロメートル)の部で出場したそうです!


    リレーマラソンの当日は朝からあいにくの雨でしたね。

    外にいるだけでも、少し肌寒い気温で、走るの大丈夫かなと心配でした。


    雨の中、みなさんゴールを目指し、走り続け、

    なんと、Aチームはハーフマラソンの部でなんと、8位入賞でした!

    前回の秋の陣とともに素晴らしい結果となり、すごいです!

    Bチームも最後まで走りきり、お疲れ様でした!


    IMG_2151




    雨の中で走ったことがないため、どんな状況なのか想像でしかありませんが、

    体力が奪われ、走りにくかった中、前回とほぼ変わらない成績は素晴らしいですね。


    次回は、雨も降らずに、走りやすい環境であると良いですね!


    最近、わたしも体力強化のため、

    ランニングのブームが来たので、次回は参加したいです!

    金沢城リレーマラソン、テレ金ちゃんリレーマラソンが待ち遠しくなっております!

    次回のマラソンで良いご報告ができるように今から練習します!

    書いている今もう走りたくてうずうずしております!


    記念写真はあいにくの雨のため、残念ですがないそうなので

    次回のマラソンの時までのお楽しみにしてくださいませ。


    みなさんも今の時期の夜はすごく走りやすいので、

    是非!体力向上、健康の為に走ってみてはいかがでしょうか?

    2018.5.14

    詳細を見る
  • 収納・動線ママ楽プラン相談会。

    昨今ハウスメーカーはこぞって「ママにやさしい」「ママの笑顔」などのキャッチコピーを付けている。

    家は家長(つまりお父さん)が守る。(主に住宅ローンを担当)

    ただ、実際はお母さんが家の中心的存在だ。

    よってママ(お母さん)にクローズアップした間取りはやはり根強い人気になる。


    何を隠そう、みづほ工房は初代(金沢では多分)ママ楽の家を提案した。

    2010年にオープンした「初代ママ楽の家」モデルハウスは何と累計1000人を超えるご来場を頂いたのである。


    そう、実はみづほ工房は「ママ楽プラン」が大得意なのだ。

    そんなみづほ工房が贈る母の日イベント。

    収納・動線ママ楽プラン相談会をこの週末12日・13日に開催!!!


    ev44_1b

    http://www.mizuho-ie.com/event/details_44.html


    予約制にはなるが、その分じっくり間取りの相談が可能。

    もちろん将来の為の参考でも大歓迎!!


    この機会にぜひぜひご参加お待ちしておりまーす!!!

    2018.5.11

    詳細を見る
  • プレゼント

    ゴールデンウィーク後半は暑かったのに対して、

    また昨日から肌寒くなり服装に困りますね。


    さて、ゴールデンウィークも終わり、

    このままずっと休みがいい!なんて思いませんでしたか?

    長い連休が明けると身体もなまっていますよね。

    お休みモードから切り替えてまた仕事モードに切り替えていきましょう!


    そういえば、もう少しで母の日ですね!

    みなさんは、何をプレゼントするか決めましたか?

    みづほ工房本社1階のセレクトショップ epis(レピ)では、

    お母さんが喜んでくれるような母の日にピッタリの商品がたくさん揃えてあります。



    こちらはルームフレグランスです。

    多くの香りがあるみたいです。気持ちもリフレッシュできますね。


    ちなみに、私は少し早いですが、母の日のプレゼントをもう贈りました!

    今年はずっと気になっていたハンドマッサージャーをプレゼントしました。


    IMG_E0424


    社会人にもなり先月は初任給を頂いたので、

    学生の頃はすんなりと買えなかったものをプレゼントしました。

    とっても喜んでくれてプレゼントして良かったな。という気持ちになりました。

    プレゼントしたのはいいのですが、

    手の疲れがすごいとれるくらい気持ちいいので、

    お母さんより私のほうが愛用しています(笑)


    何よりも感謝の気持ちを伝えることが

    お母さんにとっては一番嬉しいのかもしれませんね。

    みなさんも、日頃の感謝の気持ちをこの機会に贈ってみてはいかがですか?


    2018.5.8

    詳細を見る
  • みづほ感謝祭


    みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

    多くの日で晴れ間があり、過ごしやすい連休でしたね。


    みづほ工房では、5月5・6日(土・日)に

    みづほ工業・みづほ工房・episが日頃からお世話になっている皆様へ向けて

    みづほ感謝祭を開催しました!


    1



    両日ともにお天気に恵まれ、イベント日和でした。


    セレクトショップepis(レピ)から、様々なワークショップが行われ、

    電球型のぺタリウム、スワッグ作り、アイシングクッキーなどなど

    普段体験できないことを天気の良い外ででき、

    とても気持ちの良さそうな体験でした!


    IMG_0072




    fbd4bf9c55fb435aaaea0b785230ecc3-300x300


    IMG_0006


    みづほ工房からは、ミニつみきを使って、

    思い思いの街並み、お家やオブジェ等を作成しました。


    IMG_0013




    IMG_0016



    こんな感じで将来住みたい街、お家が素敵に完成し、ワクワクしますね!

    将来みづほ工房でお家を建ててくれるお子様がいらっしゃるかもしれませんね!


    IMG_0058


    他にもお子様向けのイベントとして、

    ミニ釣りゲームやサッカー的あてゲームなどもあり、

    お子様も無我夢中で楽しんでおりました!




    IMG_0099



    そして今回は、メインイベントとして、ビンゴ大会もありました!

    初の試みでドキドキしておりましたが、

    計4回行われたビンゴ大会は、豪華賞品を目の前に大いに盛り上がりました!

    運で試されるビンゴ大会は、リーチになってもなかなかビンゴにならない

    ハラハラドキドキ感が楽しいですよね。

    豪華賞品を手に入れた皆さま、おめでとうございます!



    今回もワークショップやビンゴ大会などで大人からお子様まで

    楽しめる企画が盛りだくさんあり、次回も是非開催する際もお越しくださいませ。

    次はどんな企画があるのか、お楽しみに!

    また今後も、様々なかたちでも皆様に感謝の気持ちをお伝えしていきますので、

    今後ともよろしくお願い致します!


    みづほ感謝祭にご来場してくださいましたみなさま、ありがとうございました!


    2018.5.7

    詳細を見る
  • 住む・暮らす・楽しむ。

    お引渡しから何年も経ったお客様邸にお伺いする機会がある。

    用事がある時ももちろんあるが、その多くは定期点検である。


    その中で気が付いたことがあるので今日はそれをテーマにしたいと思う。


    定期点検は主に現場監督が行うがお客様からのご質問やご要望によっては私が登場することもある。

    私が行くとお客様の中には「伊東さんが来るなら掃除しておけば良かった・・・」とおっしゃる。


    でも、お掃除の有無ではないことを私は定期点検で察知している。


    保育園児、小学校へ通う子供がいる中、そう子育て真っ最中なら掃除は行き届かなくて当然だろう。

    しかも多くのお母さんは仕事まで抱えている。

    家の隅々までキレイピカピカなど不可能に近い。


    でも「掃除が行き届いているか」ではなく「家を大事にして下さっているか」は見れば分かるのだ。

    本当に見れば分かる。(何て伝えれば良いか適切な言葉が見つからない・・・)

    見れば分かるのだ。

    掃除なんかではない、家が大事にされているのを見ると本当にうれしくなる。


    D-2_027

    このお家はいつも大切にして下さっているのが伝わる。

    IMG_0220

    築9年にも関わらず結露など一切なく私も感動した1件。勿論このお家以外にもそんなお家はたくさんある。


    たまに「もしや大事にしてくれていないのでは」と思ってしまう方もいる。

    でもそんな方の多くは子育てや仕事を両立させながらもアクティブに毎日を楽しんでいらっしゃる。

    「自分の家」があることで精神的支柱が出来、そして私生活が心から楽しいものになるのであればそれはそれで家を建てて良かったと思って下さっているので、この場合も私はとってもうれしい。


    先日、新築プランニング真っ最中のお客様のご自宅へ伺った。

    既に築17年が経ったアパートに奥様は生活のしにくさ、清潔が保たれない環境を嘆いておられた。

    一刻も早くご新築なさりたいとヒシヒシと伝わった。


    でもこのアパートには高級車を2台所有し、休日はゴルフ三昧の独身貴族がいらっしゃると聞いた。


    それを聞いて私の仮説は恐らく本説なのではないかと思ったのである。


    このアパートにいらっしゃる独身貴族にとって家は「住むことが出来れば良い」場所なのだ。

    古さや家事のしにくさ、清潔が保てないことは貴族にとって二の次なのであろう。


    私のお客様の多くは家は「大切な家族と暮らして行く」場所なのだ。

    だから掃除云々ではなく家を大切にして下さっていると伝わるのだ。


    ちょっと大事さが欠けているかもと思うお客様は心から暮らしを楽しんでいらっしゃる。

    このお客様にとって家は「家族と生活を心から楽しむ」場所なのだ。

    だから家にちょっとくらい大事さを感じなくとも私が心からうれしくなるのだ。


    「住む」のか「暮らす」または「楽しむ」のかで家を大切にして下さるかどうかは決まる。

    これからご新築の皆様にはぜひ「暮らす場所」「楽しむ場所」として家を考えて下されば心から嬉しく思います。

    2018.5.4

    詳細を見る
前へ
123...103
資料請求
5月
4月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別ブログ記事

WEB見学予約はこちら 会員登録
もっとみづほ工房の魅力を知りたい方へ暮らし実例集&空間間取り集無料プレゼント資料請求はこちら
お役立ちプレミアム会員登録お役立ち情報・最新イベント情報を定期的にお届け!
  • 優先的に最新の見学会・イベント情報をメールでお知らせ!
  • お客様のご都合やご予定に合わせてイベント参加できるから、らくらくスムーズ!
  • 会員様限定の特典やお得情報も定期的にお届け!
  • 会員様しか会員様しか参加できないプレミアムイベントも!