スタッフブログ子育て家族に自由設計×自然素材×高品質な世界に1つだけの暮らしを。

  • レピのハロウィンワークショップ


    本日、3連休最終日ですね。

    土曜日はまさかの30度超え、、、異例の暑さでしたね。

    第1・第3土曜日の朝に弊社では近隣清掃するのですが、汗だくで真夏の暑さを思い出しました。

    昨日・今日は秋晴れでお出かけ日和になっているのではないでしょうか。

    このまま秋の過ごしやすい季節になるとよいですね!


    そんな10月にはハロウィンのイベントがありますね!

    セレクトショップレピでもハロウィンのワークショップが開催します。


    10/13(土)には自分だけのオリジナルアートがつくれるパステルアート体験!


    WS000001-1


    お好きなアートを作れるため、今回はハロウィンもパステルアートでもいいですね。

    フレームに入れてお家に飾るのもかわいいですね!

    お時間・料金も選べるため、お好きな時間にどうぞ。

    下記からご予約お待ちしております。

    http://epis.jp/wordpress/?p=450


    そして、翌週10/20(土)には

    おばけかぼちゃと泣き虫おばけを作るかわいいワークショップ。


    IMG_8279


    クレイクラフトという軽量粘土でかわいく作るそうです。

    ハロウィンの飾りつけのひとつとして、玄関やインテリアに飾るのもいいですね!

    軽量粘土のため、お子様も作りやすいと思います!

     ご予約はレピまでお電話お願いいたします。

    http://epis.jp/wordpress/?p=445


    そして、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、

    セレクトショップレピのホームページ・オンラインショップがリニューアルしました!

    他のワークショップや新着商品情報も随時更新されますので

    お好きなワークショップ。お気に入りの商品を見つけてみてはいかがでしょうか。

    http://epis.jp/wordpress/


    2018.10.8

    詳細を見る
  • ストーブもいいですね


    台風24号チャーミーが通りすぎましたね。

    名前はかわいらしいですが、各地での威力は計り知れませんでしたね。

    北陸は予想よりも悪い方向にいかなかったため、ホッとしましたね。

    まだまだ風が強いので、お出かけの際は飛散物等にお気を付けくださいませ。


    ここ最近一段と気温が下がってきて、上着を着始めた方も多いのではないでしょうか。

    本日も強風で秋の涼しさ・寒さをより感じますね。


    あったかい雰囲気を感じたいと思い、本日はストーブ特集です。

    見るだけで暖かい気持ちになるストーブって素敵ですよね。


    画像 011


    多くがリビングやダイニングの片隅に設けられますね。

    無垢材のひのきとストーブがよく合いますね。

    リビングダイニングのコンパクトな空間でも天井高を高くすることで、

    圧迫感もなくなり、ストーブがあっても広く感じますね。

    さらに2階部分に無双窓があるため、

    家中に暖かい空気が広がり、冬でも快適に過ごせますね。


    D2_028


    こちらはリビングの一角をストーブスペースに。

    広めにとってあるため、補充用の薪や道具を置けるスペースがあり、快適です。

    ストーブを設ける際に背面には必ず炉壁という壁を設置しなければなりません。

    ストーブから発せられる輻射熱を逃がすためにお家の壁から離して炉壁を設け、

    お家の壁が熱くならないように、温度差で壁の中で結露をおこさないようにカバーします。

    やわらかな色味のタイルやレンガにすることでお家にも自然と馴染みますね。


    IMG_0068


    こちらはリビングの他にくつろげる土間スペースを設け、ストーブを置いています。

    ストーブを見ながらのんびりと過ごせるため、読書などにいいですね。

    吹抜けからの明かりで暗くなりがちなストーブスペースも明るくなり、

    朝からとても気持ちが良く過ごせますね。


    見ているだけでなんだか落ち着く、暖かいストーブも

    お家づくりのひとつの要素として考えてみてはいかがでしょうか。

    2018.10.1

    詳細を見る
  • 施行事例のご紹介


    今年の春、夏にお引渡しさせていただいたお客様邸の新築住宅の施行事例をアップしました!


    春に完成したお客様邸はちょうど桜が咲いている時期に撮影であったため、

    桜とともにお天気もよく鮮やかな印象になっていますね。


    D2_009


    お家の目の前が公園・広場になっているため、

    お子様と一緒に遊ぶこともでき、良い環境ですね。


    D2_027


    リビングダイニングはヒノキの板張りの勾配天井に。

    床・天井の無垢材に壁は珪藻土であるため、

    お部屋の中は自然素材に囲まれ、居心地の良い空間に。


    D2_061


    和室とリビングダイニングがつながっているため、

    お客様がいらっしゃった際は広々と使え、

    寝泊りする際は建具を閉めるだけで個室になるため便利ですね。


    夏にお引渡ししたお客様邸は、狭小地に建つインナーガレージがあるお家です。


    D2_001



    D2_013


    1階にはダイニングキッチン・タタミコーナー・水回り。

    タタミコーナーの上にスケルトン階段があるため、

    吹抜けからの日差しが降り注ぎ、やさしい明るさになりますね。

    階段下に本棚やタタミコーナー下にも収納があるため、

    ちょっとした隙間も有効活用しているため、お部屋がスッキリと片付きます。


    D2_051


    2階にリビングを設けることで明るさを十分に確保。



    D2_052



    階段側からの光を採り込めるようにはめ殺し障子を。

    外側・内側から光が入るため、狭小地でも十分の明るい空間になります。


    まだまだお見せしたい部分は施行事例でご紹介させていただいているため、

    是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。


    http://www.mizuho-ie.com/gallery/details_46.html


    http://www.mizuho-ie.com/gallery/details_47.html



    2018.9.24

    詳細を見る
  • わくわくする照明選び


    お客様の打合せで照明の打合せをさせていただくのですが、

    照明といっても様々な種類、機能があり、照明器具選定の時にいつもこんな商品があるのか!

    このお客様のイメージ的にはこんな感じかな?

    と考えながら選ぶのでとてもわくわくします。


    多くのお客様が照明器具でこだわるところといえば、ダイニング・キッチンが多いですよね!

    よくダイニングテーブルの中心あたりにペンダント照明を設置しますよね。

    ダイニング・キッチンでどんな照明が使われているのかご紹介します!


    D-2_034


    こちらはダイニングテーブルの上に同じペンダントを3つ並べています。

    同じものでも、青・赤・緑の違う色にすることでアクセントをプラス!

    コンパクトな空間には小さめのペンダントをいくつか並べる方がお部屋も広く見えますね!


    D2_018


    こちらのお家もダイニングテーブルの上ですが、ペンダント照明はひとつだけ。

    ひのきや白い天井・壁に囲まれた空間に黒やゴールドの照明で

    ちょっとしたインパクトになっていますね。

    壁の仕上げのクロスやカーテンなどでアクセントをプラスするのもいいですが、

    照明器具をアクセントにするのもいいですね!

    また、電球が見える照明のため、癒しの効果も感じられますね。


    D2_031


    こちらはルイスポールセンph5という照明です。

    セードのデザインがとてもおしゃれでかつ、空間に馴染みやすいですよね。

    セード内部にピンク色の着色がされており、そこもおしゃれなポイント。


    D2_016


    こちらのお家はダイニングとリビングが一体の空間のため、

    キッチンにペンダントライトをつけています。

    こちらは金沢市の雑貨屋兼カフェでご購入された作家さん手作りの証明だそうです。


    D2_112


    木目や四角い開口からこぼれる光がやわらかな印象にしてくれますね。


    たくさんの種類がある照明器具の中から、

    お気に入りの、お家につけたいと決めるのは大変なことですが、

    何かを選ぶってすごくわくわくしてきますよね!


    自分の家にどんな照明をつけようか妄想が膨らむばかりです。(笑)


    2018.9.17

    詳細を見る
  • お家の中にアクセント


    秋に近づき、気温も低くなり、雨の日が多くなりましたね。

    あんなに暑かった夏をもう感じられないのはちょっぴり寂しいですね。

    来年は今年よりも暑さがやわらいだ夏になるといいですね!


    今日はお家の中にちょっとした遊びやアクセントを加えたお家のご紹介をします!


    IMG_1140 (667x1000)


    こちらのお家は中二階や二階の吹抜けになっている部分の

    通路やフリースペースの腰壁を造作の木手摺にしています。

    横向きになっているため、木の隙間から落ちる心配はありません。

    木にすることで軽やかな印象になり、光や空気もより入りやすくなるため、

    見た目や居心地の良さもアップします!


    IMG_2652


    こちらのお家は木の手摺ではなく、アイアンの洋風手摺に。

    お家全体のテーマが洋風であるため、

    造作建具やキッチン、照明の隅々まで洋風テイストにまとめています。

    白い壁に木材も良いですが、黒のアイアン手摺が入るのも空間にしまり、

    メリハリが生まれるため、素敵な空間に。


    IMG_2360


    こちらのお家は平屋で一部に小屋裏があるのですが、

    その小屋裏に行くための階段がなんと、、、

    下足箱と併用になっているのです!


    普段多く出入りしない小屋裏に階段スペースをとるにはもったいない、、、

    という考えで生まれた下足箱階段。

    見た目も面白いため、なんだかウキウキしますね!


    様々なお家に様々なアクセントがあり、とても面白いですね。

    是非、みづほ工房の新築住宅完成見学会等にご来場の際に

    どんなところにアクセント・面白い空間を作っているのかにも

    着目するのも楽しいお家づくりのご参考になると思います!


    9月22、23,24日(土日月)に金沢市太陽が丘にて

    完全予約制お客様邸完成見学会が開催されますので

    こちらのお家でもどんな工夫がされているか必見です!

    是非、お時間のあるかたはHPからご予約のうえ、ご来場くださいませ。

    http://www.mizuho-ie.com/event/details_49.html




    2018.9.10

    詳細を見る
  • アプローチも大事です。


    お家づくりで間取りや外内装の仕上げに関して悩まれる方が多いと思います。

    わたしも設計に携わられているとお客様の生活スタイルに合った

    間取りなどをご提案させていただくのですが、

    間取りもそうですが、外構(お庭・アプローチ)もとっても重要なお家づくりのポイントです。


    今回は玄関までのアプローチをご紹介します!


    D2_007


    こちらのお家は洋風でまとめたかわいいお家。

    洋風・かわいいイメージを与えてくれるのがアール・アーチ型ですね。

    ポーチの開口もアーチ型ですが、アプローチのレンガにも注目です。

    アーチ型に綺麗に並べられ、統一感が生まれますね。

    タイル張りも良いですが、レンガなどで印象も変えるのも良いですね!


    D2_006


    反対側の階段もレンガでアクセント。



    D-2_005


    こちらは和の雰囲気を感じられるお家。

    道路側からは素敵な植栽によりアイストップとなり、さりげなく玄関ドアを隠しています。

    お家の前に緑があるとお家に帰ってきた瞬間になんだかホッと感じますよね。


    D2_005 (683x1024)


    こちらのお家は長いアプローチの両サイドに様々な種類の植栽を植えています。

    大小色とりどりの植栽があるため、目にも楽しくワクワクしますね!

    外壁が落ち着いている色であるため、植栽が映えていますね。


    これからお家づくりされる際は

    アプローチも一緒に考えてみてはいかがでしょうか。




    2018.9.3

    詳細を見る
  • 自然の癒し


    まだまだ残暑がすごいですね。

    あともう少しで9月だというのにまだまだ暑さが長引きそうで、

    もう少し夏が楽しめそうであり、秋が恋しいのもありますね。


    先日、沖縄県伊江島というところに行ってきました!

    初めての沖縄で、夏ということもあり、海に入ることを楽しみにしてました!


    で、、、す、、、が、、、あいにくのくもりと雨模様。

    あの晴天の沖縄をイメージしていたため、ちょっぴり残念でした。


    伊江島は小さな島で半日もあれば、島を一周できるほどですが、

    観光地がたくさんあり、レンタカーを借りて満喫することができました!


    伊江島でもっとも有名な観光名所が

    タッチュー(城山:ぐすくやま)という172mの山です。

    タッチューとは沖縄の言葉で、先端がとがったという意味らしいです。

    この山はみかけだととても登るのが大変そうですが、

    舗装され、階段もきれいなため、15分程度ですぐ山頂に到着しました!


    IMG_2503


    ちょうど登るときも降りるときも雨は一切降らなかったため、

    綺麗な景色を楽しむことができました!

    伊江島全体を一望できるため、とても不思議な感覚で、異世界にいるようでした。


    もちろん海にも入りましたが、雨が降りながらなので、真夏なのに寒かったですが(笑)


    早朝は雨が降っていなかったため、浜辺をお散歩したのですが、

    今まで見たことのない海の色で沖縄のすごさを感じました。


    IMG_2474



    他にも、映画のロケ地になった洞窟や

    行ってはいないですがハイビスカス園があるみたいですごく楽しめると思います!


    伊江島は那覇空港から車で2時間フェリー乗り場まで移動し、

    フェリーで30分移動とちょっと移動距離が長いですが、

    とても素敵な島なので機会がございましたら是非行ってみてはいかがでしょうか。

    私も、次は晴れている伊江島を味わいたいと思います。


    海や山などの自然に癒されるのもすごくいいなと感じた旅行でした。



    2018.8.27

    詳細を見る
  • 束の間の癒しの動物園


    先日のお盆休みにいしかわ動物園に行ってきました!

    ちょうど夏の暑さがやわらいできており、

    さらにナイトズーを開催している日でもあったため、夕方から向かいました。


    日が暮れる前から動物園に入ったのですが、

    やはりお盆休みということもあり、お子様連れのご家族が多かったですね。


    3・4回目のいしかわ動物園でしたが、

    毎回行く度に色んな見方をするため、新鮮な気持ちで見ることが出来ました。

    連日の暑さで動物たちの動きはいつもよりゆっくりであったり、

    隅に隠れていたりと中々レアなところも見れました!


    行ってから初めて知りましたが、

    北陸で初となるホワイトタイガーの公開が7月22日から始まったばかりでした!

    私の地元の群馬サファリパークでは、ホワイトタイガーを見たことがあったのですが、

    もう十何年前くらいに見たばっかのため、とてもワクワクしました!

    やっぱり公開されたばっかということで一番人が集まっていましたね。


    IMG_2560


    夜に近づいてきたからか、歩く姿を見ることができ、

    体の大きさにびっくりしました。


    IMG_2564


    近づいてきてすぐに座ってしまいましたが(笑)

    顔をよく見るとクールで薄青い綺麗な瞳で、かっこいい顔立ちで憧れますね。


    日本国内だけで35頭、世界で250頭しかいないため、とても貴重な存在ですね。


    他にも水辺の生き物コーナーが期間限定で開催されまして、

    カエル・カニやカメレオンなど普段見る生き物から見れない生き物がたくさんおり、面白かったです。

    写真はなぜか撮ってませんでしたが、、、。(笑)


    他にもキリンのお食事風景やフクロウが目を見開いて凝視している姿をみることができ、

    普段は入れない動物園の時間帯に行けるのはすごく良かったです!

    ネタばれになってしまいますが、

    ライチョウの展示コーナーに本物のライチョウがいるのですが、

    展示ブースが多いこともあり、ライチョウが生まれていないのか、

    ぬいぐるみのライチョウが良い感じ、良いバランスで展示されており、

    思わず笑ってしまいました(笑)



    完全に真っ暗になる前に見終わってしまい、

    ナイトズー目的で行ったはずが夕暮れズーになってしまいましたが、

    混む前であり、ゆっくりと動物たちを見るには良い時間帯であり、オススメです。


    是非、お休みがございましたら癒されに行ってみてはいかがでしょうか。






    2018.8.20

    詳細を見る
  • ゴロンとしたい季節


    今日もいつもと変わらず暑いですねと言おうとしたら、

    湿度は高いですが、じりじりとした暑さはなく風も吹いて過ごしやすいですね!

    昨晩も過ごしやすい気温でそろそろ夏も後半戦に近づいてきたのかなと感じますね。


    そんな心地よくなったきたら、お家でゴロゴロしたくなりますよね。

    家では椅子に座るのに疲れてしまって、ラグの上でゴロゴロが居心地よく感じます。


    これからお家を建てる際にどこでゴロゴロくつろごうかなと考えたときに、

    真っ先に浮かんだのは和室、タタミのあるお部屋ですね。

    最近はザ・和室ではなく、すこし現代風に崩したタタミのあるお部屋にされる方が多いですね。


    今回はそんな和室のようなタタミのお部屋をご紹介します!


    D2_036


    最近ご要望でよく聞くリビングと併設した4.5畳の和室。

    併設させ、建具を開けるだけで広々と感じられます。

    お子様と一緒にお昼寝もできる十分なスペースのため、ゴロゴロには最適。


    D2_034


    3枚引き込み戸を締めれば、壁と違和感なくマッチ。


    D2_019


    こちらもリビングに併設した和室。

    小上がりにしてあるため、空間に区切りをゆるやかに作ります。

    リビングからすぐにゴロンとできるため、気持ちが良さそうですね。


    D2_033


    建具で仕切るのではなく、ロールスクリーンで間仕切っています。

    場所も取らないため、簡易的に開け閉めしたい方にはオススメ!

    ゴロゴロしているときにお客様が来ても安心ですね。


    D-2_023


    お次は和室ではなく、タタミコーナーがリビングに併設しています。

    3畳ほどの省スペースでもゴロゴロするには、ちょうどいい空間です。

    造作の棚で間仕切るため、圧迫感もなく、かつ壁で囲まれているためなんだかホッとしますね。


    D2_015


    最後はダイニングを延長してゴロゴロできるタタミスペース。

    ダイニングテーブルの椅子かわりにもなり、一石二鳥!

    テレビを見ながら、お勉強の休憩にちょっとゴロゴロもいいですね。


    フローリングだけもお部屋もいいですが、

    ちょっとしたタタミのある、イ草の良い香りのするお部屋、スペースをつくってみてもいいですね。


    是非、お家づくりのご参考にしてみてはいかがでしょうか?




    2018.8.6

    詳細を見る
前へ
123...9
資料請求
10月
9月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別ブログ記事

WEB見学予約はこちら 会員登録
もっとみづほ工房の魅力を知りたい方へ暮らし実例集&空間間取り集無料プレゼント資料請求はこちら
お役立ちプレミアム会員登録お役立ち情報・最新イベント情報を定期的にお届け!
  • 優先的に最新の見学会・イベント情報をメールでお知らせ!
  • お客様のご都合やご予定に合わせてイベント参加できるから、らくらくスムーズ!
  • 会員様限定の特典やお得情報も定期的にお届け!
  • 会員様しか会員様しか参加できないプレミアムイベントも!