スタッフブログ子育て家族に自由設計×自然素材×高品質な世界に1つだけの暮らしを。

  • 地鎮祭

    昨日は私の担当させていただいているお客様邸の地鎮祭を執り行わせていただきました。

    みづほ工業ではそれ以外に2件の地鎮祭があり、大変ありがたい事に昨日だけで合計3件の地鎮祭をさせていただきました。


    1528603754157



    地鎮祭は工事の無事を祈り、家の繁栄を祈願する儀式で、地鎮祭の起源は少なくとも1300年以上前との事です。

    現代では、そのころとやり方等も変わってきているとは思いますが、昔ながらの祭典を守っていくというのも素敵ですね。

    同じような事を1300年くらい前の人達もやっていたわけですから!感慨深いです。

    考えてワクワクするのは私だけでしょうか?


    とにかく、これから工事が始まりどんどんと進んでいきます。住宅であれば5~6ヶ月後にはお引渡し。

    どの現場も工事が無事完了し、笑顔でお引渡しが出来る事を願っています。



    2018.6.10

    詳細を見る
  • クリーンビーチいしかわ

    今日はクリーンビーチいしかわのボランティアへ行ってきました。

    毎年参加はしているのですが、いつも会場近くで渋滞にあい、開会式には間に合わなかった。

    でも、今年は何とか間に合い開会式にも参加(途中ですが・・・)。


    DSC_0078 (1024x576)


    朝も早い時間からですが、本当に多くのボランティアの方々が集まっています。


    DSC_0081 (1024x576)


    毎年思う事ですが、落ちているゴミに向き合い進んでいるので、ふと振り返るととんでもなく遠くまで歩いているんですよね。本部のテントも見えない。それだけたくさんのゴミが落ちてるってことなんですけど。


    DSC_0083 (1024x576)


    DSC_0079 (1024x576)



    袋いっぱいのゴミを片手に笑顔!


    最後はみづほ工業で記念撮影。


    DSC_0086 (1024x576)


    天気も良くて、海岸も多少はキレイになりとても清々しい朝でした。

    それにしても本当に多くのゴミが流れついていてビックリです。皆さん!ゴミのポイ捨てなどは絶対にやめましょうね! 

    2018.5.27

    詳細を見る
  • 家族の集まる空間

    家族の集まる空間。

    その多くはLDKではないでしょうか?

    家にいる時間の多くを過ごすのがLDK。

    そんなLDKの空間の取り方等をちょっとご紹介します。


    これは直線的な配置。


    D2_036


    リビング・ダイニング・キッチンを直線に配置することで奥行が出るので視覚的に空間が広く見えます。



    次はL型配置。


    D2_032


    キッチンを中心にリビング・ダイニングを配置。お庭などの外部空間を内部に取り入れたい時などにおススメ(個人的に)


    最後は上記2つの中間的な配置。


    D2_036 (1024x683)


    リビング・ダイニング・キッチンの位置関係をそれぞれ近づける事で距離が近くなり一体的に。



    このような配置でも導線との関係によって空間の雰囲気は様々に変わります。

    家づくりの際の参考にしてみてください。

    2018.5.19

    詳細を見る
  • 立地条件から考える

    土地形状にも色々あるが、よくある土地の形として長方形で南側がお隣さんと隣接しているパターンがある。


    土地の形状や隣接する建物の配置からプランを考えていくことはよくありますが

    この場合ただ南側だからと言って窓を設けてもお隣さんの建物が障害となり窓が開けられなかったり、暗く感じてしまう事が多々あります。


    広々とした土地で東・南がスッキリ抜けていれば何も気にする事は無いが、中々そういう土地に巡り合える事は少ない。

    全く気にしなければ目一杯土地を活用してつくっていく方法もありますが、プランをご提案させていただく立場からすると

    少しでも毎日の生活環境が豊かになればと思い考えます。


    方法とすると色々ありますし、正解は一つではないのでお客様との打合せの中でどのように活用していくか検討することが大切です。

    正直、私も打合せの中で新しい発見やお客様からのご意見によって「こういうパターンもあるのか」と気づかされる事はあります。



    D2_032


    ここは中庭タイプです。

    金沢市の中心地という立地ながら周囲には緑がたくさん。近隣環境を考慮しプライベート性を確保しながら、周辺の緑を室内から見る事ができる様にしています。

    この中庭には現在お客様お手製の濡れ縁が据え付けられ素敵な空間となっていました。



    D-2_043 (683x1024)


    つづいては吹抜けタイプ。

    建設当時は南側の隣地はまだ建物が建っておらず開放的でしたが、後々建つことがわかっていたので

    外壁面をセットバックさせ南側に余裕を持たせると共に、吹抜けからも光が差し込む様になっています。

    1階窓外には床続きでウッドデッキも設けられており、窓を開放することで外と自然に繋がります。



    D2_006


    最後は凹みタイプ。

    南側には既に住宅が建っていた為、その条件を少しでも解消するために大きく間取りを凹ませております。

    凹ませた部分は囲われた空間となり3方から眺められる庭として機能します。


    他にも色々な考えはありますし、あえて東や南にこだわらないという事もあります。

    もし西面が何も建つことなくスッキリ抜けているようであれば西面を中心に考える事も一つだと思います。

    色々な条件を考慮しながら、どんな暮らしがしたいかを考え、多くのお客様に喜んでいただけたら嬉しいですね。

    2018.4.28

    詳細を見る
  • 今日は夏日

    今日の金沢の最高気温は27℃になるようです!昨日からの温度差だと+8℃。

    ちょっと肌寒いな~なんて思っていたら半袖でもいい陽気。

    この温度差には体調もやられそうですよね。


    こういう気候になってくると心配になるのが熱中症!

    特に私たちのような建築現場の作業だと熱中症が大事故につながる場合もあるんです。

    だからこれからの時期は熱中症対策が必要なんです。


    建設現場に於いて必要なアイテムの一つがヘルメット!

    頭を守る大切な物です。

    でも、夏にはこのヘルメットの中がムレムレで大変なんですよね。風邪通しが悪くて・・・

    頭が熱いと作業中もボーっとしてしまったり。

    今ではこんな対策商品も出ているんです。


    4083005102


    参照:ミドリ安全.com

    首後ろのファンがヘルメットの中へ涼風を届けてくれる最高のアイテム!だと思っています。

    今では自宅でも熱中症になるとのニュースも見受けられます。

    外作業はもちろんですが、室内でも過信しないで皆さん熱中症対策を取ってくださいね。


    2018.4.21

    詳細を見る
  • 今週はイベント盛りだくさん

    今週はイベント盛りだくさん週間でした。(私的に)

    火曜日と金曜日で2棟の上棟をさせていただきました。

    心配していた天候にも恵まれ、無事上棟!そのうちの1棟は平屋建てです。

    私の憧れ平屋建てです。(笑)


    1523695612711



    高台に建つこちらのお宅はロケーションも抜群!

    とても素敵なお宅になりそうです。


    そして、本日より「つばきの郷モデルハウス」がオープン致しました!


    オープン初日から天候は荒れ模様・・・明日は更に崩れそうな予報です。(私の日頃の行いが良くないのでしょうか・・・)

    ピンポイントでこの2日間だけ雨予報。


    が!私たちは元気にお客様をお待ちしております!

    癒しの無垢材空間を是非体感しに来てください!


    平日のご見学も可能ですので詳しくはお問合せ下さい。

    フリーダイヤル:0120-811-324(ハイ!ミヅホ!です)


    沢山のお客様との出会いを楽しみにしております。



    2018.4.14

    詳細を見る
  • おうちづくり相談会

    本日はおうちづくり相談会初日!

    ご予約いただいたお客様とお話しをさせていただきました。

    全体のスケジュールから参考の土地情報や間取り、そして資金計画。

    家づくりは高い買い物だけあって考えなければいけない事がたくさんあります。

    頭がパニックになっちゃうくらい・・

    だからこそ完成したときはとてつもなく嬉しいものです。

    お客様同様に私たちも嬉しい!

    この喜びを1組でも多くのお客様と共有できる事は私たちのやりがいでもあります。

    そういった機会が多く作れる様、おうちづくり相談会などを開催しています。

    今回の様な相談会イベントは是非有効活用してください。


    具体的な家づくり計画が無くても全然OK!

    急いでは無いけど今後の為に話を聞いておきたいもOK!

    こんな計画は大丈夫?の相談もOK!

    ご来場いただいたからと言ってしつこい営業は致しません!

    もちろん具体的なご相談も大歓迎!


    みづほ工房のイベント情報はHP・Facebookに掲載しています。定期的にチェックしてください。

    HPイベント情報:http://www.mizuho-ie.com/event/

    Facebook:https://www.facebook.com/mizuhokoubou.ie/

    是非、気になるものがあれば参加してください。


    イベントが無くてもご相談は随時受け付けておりますので、ご連絡を!




    2018.3.24

    詳細を見る
  • 4月と言えば・・・

    丁度14年前、地元を旅立ち金沢の地へやってきた私。

    確か引っ越してきたのも丁度このくらいの時期。


    4月と言えば入学式や入社式など新たなスタートを切る人が多い季節です。


    最近は外出をするとよく引っ越し風景を目にする。

    「あぁ~、懐かしいな~」なんて心で思いながら通り過ぎる。


    ふと14年前の自分がどうだったかな?と思い出すと、春の陽気の様にワクワクと楽しみがある一方

    一人で大丈夫かな?なんて不安も抱えていた。

    これから新しいスタートを切る人たちも同じような気持ちなのかな?

    新しい環境、学校や職場。誰でも最初は不安があるでしょう。


    そんな不安も14年も経つと良い思い出。

    1日1日を過ごしていると自分の成長にはなかなか気づけないけど、このシーズンだけはあの頃よりも成長したかな?って振り返る事が出来ます。

    自分にとってはいい機会なのかも・・・


    振り返ると当時の情景と一緒に思い出すのが、建築へ対する情熱?。

    あの当時は建物を見るのも好きで

    「こんな建物を設計したいな~」

    「こういうデザインの建物を作ってみたいな~」

    なんて色々な想像を膨らましていた。

    楽しくなるような、ワクワクするようなものを作りたい!なんて思って劣等生ながらに頑張っていた。


    今、そういった事を提案出来る仕事をさせてもらっているが、当時の思いを持ち続けているのだろうか。

    やっぱり少しでも楽しくなるような、ワクワクするようなプランの提案をしていきたい。

    住宅が完成してお客さんが笑顔で生活をしてくれる事は私たちの仕事の一番のやりがいなので。

    結局4月というこのシーズン、改めて昔の自分の思いを見つめなおし、今に活かすいい機会ですね。

    2018.3.17

    詳細を見る
  • 照明の考え

    照明は奥が深い。


    最近は照明器具の選定や配置で結構悩みます。


    単に明るさを確保して照明を配置してもそれはそれ。全然ありです。

    でも、本当にそれでいいのか?と。


    空間・用途によって照明器具や照明の配置は選定されるべきだと。


    例えばリビング。

    リビングは家の中で家族が集う一番大切な場所。その分用途も多岐にわたる。


    家族が集う時は明るく昼白色で演出。


    ちょっと落ち着いて映画を見る時には電球色で暗めに演出。


    ご夫婦で晩酌をかわすときにもいつもとは違った雰囲気で間接照明なんかつけてbarみたいな雰囲気に。


    空間を変化させることは難しいが、照明器具による演出で空間の雰囲気はまったく変わってくる。

    せっかく家を建てるのだからそんな楽しみがあっても良い。


    照明にこだわっても最初だけとよく言われるが、私は最初だけでもこだわっていいと思う。

    「つける」・「けす」のあたりまえの中に「演出する(言葉があっているかはわからないが)」要素が加われば

    ちょっと暮らしが楽しくなるのではないか?


    人それぞれ好みはあるし、想いがあるから考えるのも楽しいはず。

    想いがあるなら是非カタチにしてほしい。

    新築をする際には、間取りや大きさだけではなくて、空間の演出にも是非目を向けて下さい。

    もしかすると、自分が思い描いている「夢のマイホーム」に近づけるかもしれません。





    2018.3.10

    詳細を見る
  • 嫌煙される「北」の空間

    皆さんは家を考えるとき、まず日当たり(方角)を意識しますよね?

    部屋の配置を考える時にはまず南が最優先で考えられます。

    私もプランを考える際にはもちろん重要視します。


    でも、その時多くの方に嫌煙されるのが「北」の存在です。

    北の空間って「日が入らないから暗い」というのがよく言われる事。

    という事は「南向き最高~!」という事。

    確かにそうなんですよね。

    南側は太陽の光も入るし、部屋も明るくなる。


    ですが嫌煙される「北」にもメリットはあります。


    LDKを北側に配置しても大丈夫!という事ではなく

    その空間の使用用途によっては南側よりも北側の方が効率的でメリットがあるという事。


    北の空間は直射日光は射しませんが、とても柔らかな光が長時間安定して入ってくる場所でもあるんです。

    南の場合は日差しがダイレクトに差し込む為、明るいのは間違いないのですが、

    陰影が出る・太陽の動きにとても左右されるという事があります。


    よく言われる事ですが、読書や勉強をするときの事を考えてみてください。

    読書をする時に日差しが差し込みすぎると、読みにくい・目が疲れる

    勉強はノートに文字を書くとき鉛筆を持つ手が影を作りノートが見ずらい

    などなど、行おうとする内容によっては南じゃない方がいい場合も。


    北は直射日光に左右されにくい+柔らかな光が入ってくるので読書も勉強も北側の空間に持っていくと

    集中出来るともいわれています。

    私も家を建てる際は、和室は日が燦々と降り注ぐよりは落ち着いた空間にしたいな、と思い北に配置しました。

    自分の思い通り落ち着いた空間になり、日中も柔らかな光が入り昼寝をするには最高!な空間に。


    全ての空間を南側へもっていく事はほぼ不可能です。

    自分たちの生活スタイルをイメージし、方角だけに強くとらわれずメリット・デメリットも考慮しながら間取りを考えていくことで

    生活しやすい「家」が近づくと思います。

    2018.3.4

    詳細を見る
前へ
1234
資料請求
6月
5月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別ブログ記事

WEB見学予約はこちら 会員登録
もっとみづほ工房の魅力を知りたい方へ暮らし実例集&空間間取り集無料プレゼント資料請求はこちら
お役立ちプレミアム会員登録お役立ち情報・最新イベント情報を定期的にお届け!
  • 優先的に最新の見学会・イベント情報をメールでお知らせ!
  • お客様のご都合やご予定に合わせてイベント参加できるから、らくらくスムーズ!
  • 会員様限定の特典やお得情報も定期的にお届け!
  • 会員様しか会員様しか参加できないプレミアムイベントも!