スタッフブログ子育て家族に自由設計×自然素材×高品質な世界に1つだけの暮らしを。

  • プチ旅行

    今年の目標の一つに「半日でもいいからプチ旅行に出掛ける」を入れた。

    皆さんのお家のパパも(中にはママも)毎日仕事仕事で頭が一杯になっていませんか?
    そう、私は頭がいっぱい。そこでプチ旅行に出掛け、心のリフレッシュを図るのである。

    ただ今年に入ってからは本当に忙しい。(有り難い話です。皆さんに感謝。)
    春から工事を始めたい方、春から家づくりを検討される方のご相談が多い時期なのです。

    自然なかなかプチ旅行の機会が無い。

    先日すでに引渡しを終えた(築5年)のOB様宅よりリフォームの依頼を受け珠洲まで行きました。
    おっ、これはプチ旅行気分になれるかも!?伊東さんにチャンス到来!

    リフォームのお話は滞りなく終了し、帰り道に中島町に立ち寄りました。
    冬の中島の味覚と言えば・・・牡蛎なんですね~。
    家に帰ったのは夜の9時を回っていましたが、私はいそいそと準備を開始。

    CIMG1530

    ビールを片手にプチ旅行気分を満喫したのでした~。

    リフレッシュも気分次第。皆さんも上手にリフレッシュして下さいね。

    そうそうみづほ工房の活動もご紹介しなくっちゃ。
    子育てママ応援ハウス「ママ楽の家」には家具が入って来ました。

    CIMG1560

    ソファの後ろにはウワサのジェネリック家具「Yチェア」も見えます。
    オープンまで後少し。
    楽しみになさって下さいね。

    2010.2.20

    詳細を見る
  • いよいよですよ。

    もう2月も半分が過ぎ、もうじき3月になります。月日が経つのは早いものですね。子育てママプロジェクをスタートしたのが6月です。2回の座談会そして地鎮祭を行ったのが9月。工事が始まってから5ヶ月ほど経ちました。

    この期間たくさんの方に「子育てママのモデルハウスが見たい」や「いつオープンですか?」などのお声を聞きました。

    皆様いよいよオープン間近ですよ。
    3月6・7・13・14日、2週間にわたりオープンイベントを行います。

    家事導線と収納が充実した間取りを今まさに子育て中のママさんに見て頂きたいですね!!
    また家事導線や収納は子育て中のママさんだけが望むものではないですから、小さいお子さんのいるママさんだけでなく、いろんな方に見て頂きたいです。

    オープン日は皆様のお越しをお持ちしております。

    2010.2.15

    詳細を見る
  • 伊東家から高齢化社会を考える・・・の巻(大袈裟)

    何度かこのブログにも書きましたが、ウチの祖母が体調を崩しています。

    http://www.mizuho-ie.com/blog/?m=20090304

    一度は復活を見せましたが、最近はめっきり不調続き・・・・。

    最初の入院は軽い脳梗塞でした。そこから徐々に具合が悪くなり最近は認知症も出ています。幸いにも入院しているのが近所の病院なので、母が毎日お世話に通っています。

    本来は入院するほどの病状ではないのかもしれませんが、ケアマネージャーさんと相談した結果、まだ家に帰るのは不可能に近いという結論に達し、現在も入院しています。歩くことが思うように行かず、家に帰ると思わぬところで転んだりして骨折などの可能性も考えられると言うことで入院を続けています。

    本当は母と同居すれば良いのかもしれません。ただ母の家は祖母の家ではなかった為(嫁に行ったので当たり前)家に連れて来ても、たぶん祖母は「家に帰る」と言うのです。本来の祖母の家(母の実家)は寒い廊下がただひたすら続く家。家の中に中庭もあったり、危ないことこの上ありません。

    祖母は昭和3年生まれ(82才)、看病を続ける母は昭和23年生まれ(62才)。
    母にも限界が近付いています。老老介護ってこういうコトか・・・?

    家づくりを考える時「将来に備えてバリアフリーを・・・」という意見も良く聞かれます。
    祖母を見ていると備えはもちろん必要だと思いますが、決してそうとも言い切れません。
    祖母はこのような症状が出ましたが、老後にどんな弊害が出るのかはそのときになってみないと分かりません。(実際に85才の祖父は今でも車を運転出来るほど元気です、免許返した方が良いって・・・おじいちゃん!)

    30代や40代で考える家は30代40代が住みやすい暮らしやすい家が一番なのではないかと考えるようになりました。(もちろん後々にリフォーム可能なようにはしておくと良いですが)どんな症状、どんな弊害が出るのか予測不可能な今、それらを全て網羅する間取りや廊下の幅をつくっておくことはやはり難しいのです。

    老後の心配は尽きることはありません。
    ただ今現在でそれを予測出来ることも出来ないのです。

    将来への備えはリフォームで改善、もっと今の私たち、子供たちが暮らしやすい家を目指すのは正解の家づくりなのかもしれないと考える今日この頃です。

    2010.2.10

    詳細を見る
  • ジェネリック

    伊東です。

    またしてもブログをさぼりました。

    良くご覧になっているありがたい皆様。

    本当にごめんなさい。

    言い訳ですが、私は今「超」がつくほど多忙です。
    住宅メーカーとしてこれほど有り難い話はありません。
    そしてブログを後回しにしつつ、気が付けばもう2月。今月は更新頑張ります!!

    さてさてブログやHPでもさんざんアピールし続けている「子育てママ応援ハウス・ママ楽の家」がついにオープンします!!2月27日、28日は日頃みづほ工房を可愛がって下さる皆様に向けた特別ご招待会。お手元にご案内が届いた方はそれを手にレッツゴー!!

    ご案内が届かない方もご予約下されば見学OKです。

    そしてまだみづほ工房をご覧になったことのない方、3月6日、7日にグランドオープンを致します!!ママ楽、本当に良い出来です。ぜひご覧下さい!!!

    オープンに向けて今は家具やカーテンをセレクトしています。
    そこで私はある言葉に出会いました。

    「ジェネリック」

    医薬品のことか?

    お薬のジェネリック品は製薬会社などの特許が切れたお薬を他のメーカーも作ることで同じ効き目の低価格を実現したご存じの品。

    家具でジェネリック?

    例えばとっても有名なデザイナー、ル・コルビジェやハンス・ウェグナー。
    世紀のデザイン家具がたくさんありますよね。

    1

    とか

    2

    とかね。

    これらの版権(著作権みたいなものか?)が近年続々と切れているそうな。
    ・・・と言うわけで一斉に各メーカーがジェネリック品を作っています。

    Yチェアに至っては多分3分の1くらいの値段でも買えるかも・・・。
    これは知らなかった、目からウロコ。

    たまにはこんな情報もどうですか?

    2010.2.5

    詳細を見る
前へ
次へ
資料請求
2月
1月  3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

月別ブログ記事

WEB見学予約はこちら 会員登録
もっとみづほ工房の魅力を知りたい方へ暮らし実例集&空間間取り集無料プレゼント資料請求はこちら
お役立ちプレミアム会員登録お役立ち情報・最新イベント情報を定期的にお届け!
  • 優先的に最新の見学会・イベント情報をメールでお知らせ!
  • お客様のご都合やご予定に合わせてイベント参加できるから、らくらくスムーズ!
  • 会員様限定の特典やお得情報も定期的にお届け!
  • 会員様しか会員様しか参加できないプレミアムイベントも!