スタッフブログ子育て家族に自由設計×自然素材×高品質な世界に1つだけの暮らしを。

  • 竹馬の友に活力をもらうの巻。

    30才を超えて早数年。

    明らかに体調に変化が訪れている。

    自慢ではないが30才過ぎ頃までは3~5年に一度くらいしか風邪を引かなかった。
    体力自慢の私だったのである。(熱も全っ然出ない)

    それがここ3年ほどで劇的に変化が訪れた。

    3年前、扁桃腺が腫れ高熱が出て3日寝込む。
    →扁桃腺は昔っから腫れることがあったので別に気にしていなかった。

    2年前、なぜかマイコプラズマとかいうワケのわからない物に感染し高熱を出す。
    →しかも1年間に2回も感染し、かかりつけ医からも「伊東さんまた??」と言われた。

    昨年、膀胱炎を悪化させ(膀胱炎だと気づくのが遅れた)急性腎盂腎炎で1週間入院。
    →人生初、病気で入院した。

    明らかに体調に変化が・・・。

    ちなみに気持ちに体が追いつかない私は歩き方もおかしい。

    外のガラスでふと見ると上半身は前に進むのに下半身が追いついていない私の姿が映って愕然とした。

    いよいよ中年か・・・と思っていた私であったが昨日「やっぱり気持ちの問題かも」と思う出来事があった。

    仕事で訪れた先で待っていたのは私の小学校からの同級生、N不動産のO氏。
    →O氏フェイスブック:http://www.facebook.com/yousuke.ozaki.1伏せ字にした意味無し。

    同級生なので同い年(当たり前)。
    その彼に久しぶりに会って、見た目こそお互いに変化はあれど全然老けていない彼にビビッた。

    毎日遅くまで仕事をこなし、休日は家族サービスやゴルフをこなす彼には活力がみなぎり「仕事出来そうオーラ」全開なのである。

    やっぱり気持ちの問題なのか・・・。

    むしろ20代より元気に見える彼を見て「まだまだ若いよね」と自分を励ます伊東なのである。

    2012.5.29

    詳細を見る
  • 将来の参考に。

    昨年から今年春まで香林坊のど真ん中のお宅でリフォーム工事を担当させて頂いた。

    その場所柄(何せ本当にど真ん中。大和も目の前)住居は上へ伸びるしか方法が無かったのであろう。

    施主様のお父様は5階建てビルをお建てになった。(そのビルは私と同い年。)

    1階と2階がテナントで3~5階が住居のそのビルを全面リフォーム!!
    1階のテナントはそのままで2~5階が住居となる劇的大改造なのである。

    施主様が2階を住居になさったにはワケがあった。
    現在施設入所中のお母様と同居されるのだ。

    ただここに大問題があった。

    3ウン年前、介護などを全く考慮せず建てられたそのビルは1階から2階まで急な長い階段がある。
    (っていうか住居が3階からだったので、そもそもが大変だったのだ)

    この急で長~い階段にこの度リフトが設置された。

    そして先日別件でお伺いした私に施主様のK様がおっしゃった。

    「伊東さんも乗ってみる?」

    K様ぜひぜひ!!乗りたいです~。

    せっかくなのでお母様がいらしたと想定してのシミュレーション。
    K様が私を乗せて下さってベルトをして下さった。

    12-05-24_001

    そして向きを回転。足を乗せる台が出現した。

    12-05-24_002
    いよいよスタートである。

    現在のところお母様は足腰が不自由ではあるが手は全く問題ないそうであるので自分で運転。

    12-05-24_003

    スイッチを押し続けるとウィーンと下がって行きます。

    ちなみにこのスイッチは階段の上下にも操作ボタンがあり、手の自由が無くなっても介助者が操作可能である。

    この日打合せに同行された推定年齢65才のK氏。
    将来の参考にリフト初乗車。

    12-05-24_007

    いやいやK様、私たちとっても良い経験をさせていただきました。

    そうそう今更ですが、みづほ工房ではリフォームもさせて頂いております。
    http://www.mizuho-ie.com/reform/index.html

    K様ばりの劇的大改造で無くとも、お気軽にお問い合わせ下さいね~。

    2012.5.27

    詳細を見る
  • みづほ工房と工業の朝

    我々みづほ工業の会社(野町の事務所)での毎朝を
    ご紹介したいと思います!

    ■掃除

    7時半から始まります。

    玄関やトイレは水をまき、
    ブラシでゴシゴシ。。
    掃除機かけ、拭き掃除など
    毎日本気のお掃除です。

    朝は早いです!

    余談ですが、お隣の野町小学校の
    児童さんの登校も早いです。

    我々の出社の時間とほぼ一緒の時間帯に登校しています。
    (そんな早く学校に行って何してるんだろう。。)と思いつつも、
    朝からとーっても元気なあいさつをしてくれ、
    こちらも元気をもらえます。


    ■ラジオ体操

    第一だけじゃ終わりません。
    バッチリ第二までやってます!

    ■朝礼

    挨拶から始まり、
    経営理念、決意文、クレドを
    http://www.mizuho-co.com/mngmt/index.html
    全員で唱和します。

    そして、神棚に向かって拝礼。

    その後、各部署からの連絡や、
    各々の本日の行動予定を報告します。

    「今日も一日よろしくお願いします!!」
    という挨拶で朝礼は終了です。

    ■部署ごとに打ち合わせ
    行動予定や、進捗などを上司に報告をし、
    各自仕事に入ります。

    ざーっと書きましたが、
    これが我々の毎朝です。

    2012.5.24

    詳細を見る
  • お客様満足度向上研修の成果はいかに・・・。

    先日のブログでもお伝えした第1回お客様満足度向上研修。
    お忘れになった方、ご覧になっていない方→http://www.mizuho-ie.com/blog/?p=1697

    この成果を見るべく伊東抜き打ち現場チェーック!!!
    現在金沢市内でご建築中のH様邸を突撃訪問。

    ふふふ、私が行くとは現場の大工さんには言っていない。
    伊東が厳しくチェックしますよ~。(きっと何か不備があるに違いないと思っている私)

    ・・・と意気込んで出向いた私であったが、現場を見てとってもうれしくなりました。

    見て見て!!!
    木くず一つ落ちていない床下にうっとり~。

    DSC_0061

    見て見て!!!
    OBのN様から頼まれた木片(何に使用されるか用途不明)、どんな木の端っこでも良いから・・・とお聞きし、そのまま大工さんに伝えたのに大工さんがしっかり面取りしてくれてる~。

    DSC_0064

    この素敵な現場の大工さんの名前は橋本さん。

    DSC_0059

    何と(?)我が伊東家の担当大工さんなのである。

    私がさんっざん様々なことを相談し、終いに我が家の家具配置や家具寸法を工事中暗記してしまうほど相談に乗って下さった大工さん。(それぐらい私がしつこく相談した。)

    この橋本さん、過去に何度もその仕事の丁寧さをご覧になったお客様より指名を頂戴している大工さんなのである。(我が家は指名なんて大それたことは言いませんでしたが・・・。)

    お客様に指名される大工さんの心意気を見たH様邸現場なのでした。

    2012.5.23

    詳細を見る
  • ご挨拶!!

    皆様、初めまして。

    ブログ初体験の立中 友樹(たちなか ともき)と言います。

    今まで避けていたのですが、ついに上層部から「ブログ書け!!」的な

    圧力が、、、しぶしぶ書いております。

    何はともあれ、まずは自己紹介をさせて頂きます。

    1976年生まれ、辰年です。

    家族は、優しい嫁さん(←これは入れさせて下さい)と

    「パパ!」まで言えず「パ~」と私に言ってくる1.7才になる息子の3人家族です。

    これから少しずつですが、書いて行きますのでよろしくお願い致します。

    『継続は力なり!』が私のモットーでやってきましたが、今回は出来ないかも

    しれませんが、頑張ってみます。(いつになく、弱気です。。。)

    次回の「グログ書け!」的な圧力は、いつ頃か。。。

    月曜から上層部と目を合せない様に(毎日打合せしているので無理ですが、、、)

    頑張ります。

    2012.5.21

    詳細を見る
  • 特設ページ

    もうご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、
    朝霧台モデルハウス特設ページができました!

    玄関からの土間リビングが
    好評のこちらのお家の、
    写真を楽しめるようになっています。

    開放的だけど、家事動線を考えた間取りのお家。
    今の季節は吹抜けが、
    と~っても気持ち良いですよ。ぽかぽか、うとうと。。。笑

    土日は10から17時までの間、
    いつでもご来場いただけます!

    近くに広い公園もあるので、
    お出かけのついでに寄っていただければと思います!
    はっぴーママ 5・6月号にも、
    朝霧台モデルハウスのことが掲載されていますので
    是非チェックしてくださいね。

     

    —————
    連休も空け、早2週間が過ぎようとしています。

    私はゴールデンウィーク中、お休みをいただいて、
    宮城の実家に帰っておりました。

    久々に家族とゆっくり過ごしたり、
    高校時代の友人に会ったりと、
    有意義に過ごすことができました。

    写真はせんだいメディアテークです。

    smt
    仙台に行ったついでに行ってきました。

    高校の時初めて行ったのですが、
    宇宙ステーションみたいだな。。と
    衝撃を受けたのが懐かしいです。

    昨年の震災でだいぶ被害を受けたと聞いたのですが、
    すっかり綺麗になっていて、
    安心というか、ほっとしたというか、そんな気持ちになりました。

    当時のことを思い出し、懐かしくなりつつも、
    初心に返ることが出来たような気がします。

    5月も後半頑張っていきます!

    2012.5.18

    詳細を見る
  • ご迷惑をおかけするかもしれません・・・。

    いつの日からだろう・・・。
    電話の調子がとっても悪かった。

    電話をかけると鳴るはずの「トゥルルルル」を言わない。
    無音のまま「もしもし~」とお相手が出てくる日が続いた。
    →そしていつも慌てる私。

    これはそろそろ交換時期かも。(4年以上使ってるし)

    と言うことでドコモショップへ赴いた。

    折りたたみ式の普通携帯電話はもはや昔なのか。
    折りたたみ式はもはや探しても見つからないほど売り場スペースが小さかった。

    と言うわけで遂にスマホデビューとあいなりました。

    私のスマホはコレ↓
    http://www.nttdocomo.co.jp/product/with/t01d/index.html

    ドコモのお姉さんのイチオシの上、我が家のテレビもレグザなのである。
    たったそれだけの理由でレグザフォンのスマホデビュー。

    ところが・・・。今の私には全く使いこなせない。

    レグザだろうと何だろうと私には同じであった。

    電話を掛ける。電話に出る。メールを送る。メールを見る。

    以上の行為しか携帯電話に求めていないにも関わらず、以上の行為がままならない。

    いつの間にかワンギリを繰り返しイタ電状態。
    メールを送ろうにも勝手に電話をかけている始末。

    私から電話がかかってくる可能性のある皆様。

    今しばらく大変ご迷惑をおかけするかもしれません。
    申し訳ございませんが寛大な心で笑い飛ばして頂けないでしょうか・・・。

    2012.5.7

    詳細を見る
  • みづほ工房(とみづほ工業)の新しい取り組み

    今年のみづほ工房(とみづほ工業)の最大のテーマをご紹介したい。

    「建設サービス業として石川県NO.1!!の顧客満足を提供する!!!」なのである。

    お客様よりご注文を頂戴し、そしてその対価を頂く。
    サラリーマンである私たちは忘れがちになってしまいがちであるが、私たちのお給料は社長から貰っているわけではない。

    私たちのお給料は注文を下さったお客様より頂いているのである。(社長はそれを配る役目)

    私たち、みづほ工房(とみづほ工業)の社員はもちろん、それは広く協力業者の皆さんにも言えることなのだ。協力業者さんはいわゆる大工さんとか瓦屋さんとか。

    家づくりに携わる業者さんと職人さん全てがお客様よりお給料を頂戴している。

    この原点を忘れることの無いよう、4月29日と30日にみづほ工房(とみづほ工業)では大々的に勉強会を開催した。

    実は何度かこのブログにも顧客満足について書いたことがある。

    ありがちな専門用語の不親切について書いた日。
    http://www.mizuho-ie.com/blog/?p=656

    私がYダ電機で大暴走した、あの日。
    http://www.mizuho-ie.com/blog/?p=1121

    Yダ編は勢い余って第2回もあった。
    http://www.mizuho-ie.com/blog/?p=1125

    OB様より貴重なご意見を頂戴する機会
    http://www.mizuho-ie.com/blog/?p=1103

    私の友人の経験談から色々考えた、あの日。
    http://www.mizuho-ie.com/blog/?p=1520

    例えば掃除を例に取る。
    私がキレイだと思う掃除とAさんがキレイだと思う掃除はきっと違う。

    これではダメなのだ。

    誰もが皆キレイだと思う掃除にしなければ、そこにお客様の満足は生まれない。

    それは意識改革なのである。

    現場のトイレは自分たちの家のトイレなのではない。
    お客様が気持ちよく使って頂ける空間とすべきなのである。

    お客様が家づくりの期間中ず~っと工事中の家の前で見張っているワケにはいかない。
    お隣さんにご迷惑をおかけしているが、ず~っとお隣さんにご挨拶をしているワケにはいかない。

    この間は私たちと職人さんたちがこれをカバーするのだ。

    時々耳にすることがあるが、「自分の家だけど工事中は職人さんに悪くって、なかなかゆっくり見学出来ない」。

    こんな事をお客様に思わせてはいけない。
    だってお客様の家なんだから。

    じゃんじゃん見学にいらして頂きたい。

    小さいお子さんと一緒の見学でも安心して安全に見学頂きたい。

    この大事な大事な核の部分を学ぶための勉強会なのである。

    欠席なんて認めませ~ん!!
    と言うわけで何と参加人数、実に293人(何せ職人さん全員参加)の大大勉強会とあいなりました。

    29日の参加メンバー。

     DSC00488

    30日の参加メンバー。(会場に入りきらなかったので2日間開催)

    DSC00515

    全員がグループに分かれて意見を述べ合う。そして繰り返しお客様への対応を練習する。

    DSC00481

    ちなみに最終的には壇上へ上がり、練習の成果を発表するのだ。

    最初はやらされ感満々の職人さんも正直いらっしゃった。

    しか~し。

    見よ!!この素敵なお辞儀。息ピッタリ!!

    DSC00508

    見よ!!この素敵ないでたち。頼りになる~!!

    DSC00511

    でも今日限りではイケない。
    繰り返し勉強会を開催することできっと私たちと職人さんたちの意識は変わるはず。

    みづほ工房(とみづほ工業)が石川県でNO.1の顧客満足を提供する日も、みづほ工房(とみづほ工業)の現場が石川県で一番キレイで安全になる日もきっと近いはずなのである。

    皆さん期待して下さい!!!!

    2012.5.1

    詳細を見る
前へ
次へ
資料請求
5月
4月  6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別ブログ記事

WEB見学予約はこちら 会員登録
もっとみづほ工房の魅力を知りたい方へ暮らし実例集&空間間取り集無料プレゼント資料請求はこちら
お役立ちプレミアム会員登録お役立ち情報・最新イベント情報を定期的にお届け!
  • 優先的に最新の見学会・イベント情報をメールでお知らせ!
  • お客様のご都合やご予定に合わせてイベント参加できるから、らくらくスムーズ!
  • 会員様限定の特典やお得情報も定期的にお届け!
  • 会員様しか会員様しか参加できないプレミアムイベントも!