スタッフブログ子育て家族に自由設計×自然素材×高品質な世界に1つだけの暮らしを。

  • 私に起こったトラブル・つづき。

    先週金曜日のブログ

    そうそのブログには住まいにおけるトラブル事例をご紹介した。

    住まいにおけるトラブルのその多くは水回りに起こり、そしてその多くは知識と経験の元に解決される(偉そう)とお話した。


    そう、知識と経験なのである。


    過日3月20日(月・祝)。

    みづほ工房は白山市八ツ矢町にて完成見学会を開催中。

    私はその見学会場で10時~お客様と新築のプランニングの打合せを予定していた。

    開場準備などがあるので9時には現地入りする必要があり、8時過ぎに車に荷物を載せようとしたその時、、、そうその時、、、。


    私の車の鍵はウンともスンともいわない。(キーレスが全く作動しない)

    しょうがないのでスペアを探した。が、、、いつもの場所にスペアが無い、、、。(これはこれで大問題だが、別の話)


    あっと言うまに私はパニックに陥った。

    刻々と迫る出発時間、作動しない鍵と見つからないスペア。

    私の頭の中で「クレヨンしんちゃん」のテーマソングが繰り返し流れる。


    パニーックパニーックパニーック私があーわーててーるー(以下繰り返し)


    困った時のグーグルさんに確認すると鍵を分解してキーレスを復活させたツワモノのページを発見、火事場のバカ力で鍵を迷わず分解。(そして爪から出血)迷わず鍵を水洗い。(この時点でメーカー保証はたぶん無し)


    それでもダメだった私の車の鍵。

    「そうだ、電池かもしれない」となった私は徒歩で近所のコンビニまで歩く。その道中ディーラーに電話し指示を仰ごうと考えた。


    電話口のいつものSさんは「鍵穴に差し込んでもダメですか?」とおっしゃった。


    がーーーーーーーん!!!

    そうだったーーーーーー!!!


    私の車はキーレスこそあれど、あとは完全アナログ。

    鍵穴バリバリなのであった・・・。


    無事問題解決、見学会場に向かう私は既に遅刻・・・(S様、本当に本当にすみません・・・・)。

    やっぱりモチはモチ屋、知識と経験がトラブルから身を守る、つくづくこの件で思ったことである。


    そうそう、その日のお昼頃、何と私のキーレスが復活を遂げた。

    爪からの出血も報われた瞬間であった・・・。

    2017.3.31

    詳細を見る
  • 360°カメラ


    みなさん360°カメラって知っていますか?

    カメラを中心にして360°の景色が撮影できるものなのです!

    今までは住宅の部分部分を撮影して全体があまり把握できない状態だったのが、

    一度に全体を見渡せるため、とても便利で面白いんです!

    なぜこの話をしているかというとそのカメラをみづほ工房で導入しようと検討中なのです!

    下記のアドレスからみづほ工房のつばきの郷モデルハウスの

    360°の景色が見られるので是非チェックしてみてください。

    指で動かして見渡せるのはもちろん、

    携帯電話本体を上下左右に動かしてもぐるぐると動くので、是非ご覧になってください!

    私も初めて360°カメラを撮影したものを見たのですが、

    興奮がすごかったです。最近の発明品はすごいなと!

    https://www.facebook.com/mizuhokoubou.ie/


    また、先日お客様邸施工事例集を3物件更新しましたので

    そちらの方も是非チェックしてみてください!

    見学会のタイミングを逃してしまった方必見ですよ!

    無垢材を使用したお客様の思いがたくさん詰まった住宅ばかりなので

    下記のアドレスからご覧ください。

    http://www.mizuho-ie.com/gallery/

    a

    2017.3.27

    詳細を見る
  • +αの空間

    家を建てる時は、色々と夢と希望が膨らみますよね(^-^)現実的な所も含めてですが☆

    その中で私が是非お勧めしたいのが、家族が集まれる+αの空間です。

    勿論、建物の大きさや予算にも絡んでくる事なので必ずしも全てが叶うわけではありません。

    私もそのうちの一人です。

    ただ、その限られた中でどう生活を楽しめるかを考えるのはとても大切だと思います。

    LDKは家族が集まる所というのは当たり前。それに+αで家族の為の一空間があるだけでも住んでからのイメージが楽しくなりませんか?

    価値観はそれぞれなので必ずしも、という事ではないのですが、例えば2階のお部屋は「6帖+収納」という考えを「収納含めて6帖くらいにする」と変えると、当初考えていた収納部分の面積が他で活用できます。最近では、個室にこもる生活より家族みんなで過ごす生活を重要視する事が多いと思います。+αの空間にこういった面積を活用していくというのも家族としての空間が増えいいのではないでしょうか?

    こちらの写真は階段途中の踊り場部分を広く確保し、ご家族の方が一緒に本を読んだりできる+αの空間です。

    D2_065 (1024x683)


    LDKからも繋がる作りとなっていて、それそれの場所にいても丁度良い距離感を保てます。

    また、こちらの写真は2階に設けたコンパクトな2ndリビングとしても使って頂ける+αの空間です。

    D-2_057 (1024x683)


    小上がりの畳スペースとなっていて、廊下との領域も分けています。

    これから新築のご予定を立てられている方は、決まりきった空間だけではなく、ちょっと生活が楽しくなる+αの空間を考えてみてはいかがでしょうか?今回は内部を紹介させて頂きましたが、もちろんお庭等の外部空間というのも素敵な+αの空間ですよね(^-^)

    また、こういった空間をご紹介させて頂きたいと思います☆

    2017.3.25

    詳細を見る
  • 急なトラブル

    注文住宅を新築し、その新居に引っ越す。

    それはほぼ全ての方(私たち含め)が初体験の出来事となる。

    初めてだもの、わからないことはたくさんある。


    突発的に新居に起こる出来事でお客様を悩ませるのは、水回りのトラブルが多い。


    D-2_016 (683x1024) 例えばトイレが流れない。


    最近のトイレは超超節水型になっている。

    張り切って紙を大量に流すとあっと言う間に詰まる。

    パッコン(正式にはラバーカップと言うらしい)には使い方にコツがある。

    ラバーカップであきらめてしまうお客様も多い。


    D2_030 (1024x664) 洗面やお風呂の詰まりや掃除に付いて。


    D-2_041 (696x1024) 特に最近は雑誌に出てくるような造作洗面も多い。


    造作の場合、ほぼ説明書などは無い。

    ここにトラブルが起きると多くのお客様はパニックとなる。


    そう、知らないことが起こり、それが解決されない場合皆様に訪れるのは「パニーック!!」である。


    過去にも日曜早朝6時にトイレが詰まったお客様、平日夜11時にキッチンから水漏れが起きたお客様、大みそかにお風呂が流れないお客様などなど、多くの方から「パニックお電話」を頂戴している。


    ただそのほぼ全てが「知識と経験」の中、私とのお電話のみで解決している。

    そして次回はその点を留意していれば慌てることもなくなる。

    知っていれば怖くないのである。


    なぜ私がこんな話をしているのか。

    それは次回明らかになる・・・。(そんな大した話ではない)

    2017.3.24

    詳細を見る
  • 白山市八ツ矢の家完成見学会最終日


    おはようございます。

    3連休は晴天に恵まれ、お出かけ日和ですね!

    3連休最終日にはゆっくり過ごしたいという方も多いのでは?

    そんな方には良い情報があります!

    みづほ工房のお客様邸新築住宅完成見学会が最終日となっております!

    少しお時間があるなと思った方はぶらっとお立ち寄りください。

    ご予約なくてもご覧できますので好きなお時間にお越しください。

    そんなお客様邸の新築住宅の中を少しだけご紹介します!

    IMG_0861

    キッチンからの和室の眺めです。

    アクセントで一面だけクロスを変えることで

    雰囲気ががらっと変わり、緑色でグッと落ち着き感がでます。

    イ草の畳を使用していますので、どんどん色味が変化し、

    またそこも住んでいて楽しくなるポイントですね!

    他にもまだまだご紹介したいポイントがあるのですが、

    それは見学会場に来てからのお楽しみということでここまでにしておきます!

    もっと詳しく知りたい!という方は下記のアドレスから完成見学会情報をご覧ください。

    http://www.mizuho-ie.com/event/details_21.html


    みなさまのご来場を楽しみにお待ちしております!

    2017.3.20

    詳細を見る
  • 健康第一!!

    以前、I東さんがブログに書いていた、「ジム通いブーム」。そのブームに乗っている一人、二村です(^-^)

    切っ掛けが無く、なかなかしたくてもできなかった運動。30才を超えてやっと取り組み出しました。

    今更ですが今年の目標は… ババーンッ!!

    「肉体改造」です!!とにかく、現役時代(高校生)の体に戻したいという切実な願い。

    高校生ではシックスパックになっていた腹筋・・・今ではうっすらシックス??・・・切ない。

    肉体改造ももちろんなのですが、もう一つの目標が「健康維持」

    ジム通いまでは本当に体の調子も悪かったんです。なんかいろんな所が痛くなったり・・・ヤバいですよね?( ̄▽ ̄)

    最近、なぜか雑談をしていると自然と病気の話になっていく。これもまたやばい!!!

    そんな生活を改善し、元気にバリバリ働ける様に今頑張っています☆仕事もプライベートも健康第一!

    そして、たくさんのお客様の理想の家づくりをお手伝いさせて頂きます(^-^)

    家づくりは一生に一度の高価な買い物です!私もその高価な買い物を昨年しました。

    つたない私の経験をもとにアドバイス出来る事があればお教えしますので、遠慮なく聞いちゃってください☆

    自分が住んでみて改めて思う事、やっぱり木の家はいいですよ♪愛着がでて本当におススメです♪

    ナチュラルな色合いから、シックな色合い、なんでもできちゃいます(^-^)

    D2_036 (1024x683)


     D-2_036 (1024x683)







    2017.3.18

    詳細を見る
  • 住宅の価値

    みづほ工房の家は決して安い家ではない。

    でもそこに使われる材料、そこに携わる職人さんたち、そこに関わる社員の心意気は必ず価格に反映させる。


    建築中の要所要所は必ずしっかりとした検査をする。


    看板には施主名があるので私の自宅の場合をご紹介しよう。


    DSCF2245 ベタ基礎のコンクリート厚みが確保されているか。


    DSCF2476 立ち上がり部分の幅は確保されているか。


    DSCF3212 要の金物が図面通りにしっかり取り付けられたか。


    この他にも工程ごとの細かな検査がずーっと続き、合格しないと次の工程には進めない。


    昨日、某週刊誌に衝撃的な記事が掲載された。

    ローコストで有名なハウスメーカーの違法建築が告発されていたのである。


    現在みづほ工房で絶賛新築待ち(地鎮祭は30日)の私の親戚からも早速メールが来た。

    「かなちゃんの言う事聞いて本当に良かった」とそこにはあった。

    何を隠そう私の親戚は今回告発されたハウスメーカーとは別の超有名ローコストハウスメーカーを当初視野に入れていたのだ。


    最初「〇〇で建てようかな~と思って」と私に話したこの親戚。(あ~なんかややこしくなるので以下Yちゃんで)

    私は即座に「やめときなさい」と言い放った。

    よく考えて頂きたい。


    「注文住宅」と聞くから「坪単価」や「高い」などの話が持ち上がる。

    「キャベツを買う」と考えて頂ければよく分かる話なのだ。


    キャベツを生産農家の方が市場に卸し、そこからスーパーなどに行く。

    その過程では生産農家の方の取り分、市場で働く方の取り分、そしてスーパーの従業員の方のお給料などがキャベツに反映されて行き、最後は販売価格となる。

    この過程を理解出来ない大人はいないであろう。


    では家に戻る。

    30坪や40坪の家が1000万円で出来るなんて原価(キャベツの場合は市場の卸値)を考えていかに恐ろしいことか分かるだろう。しかも従業員が全国にいて、その従業員のお給料も1000万円から出てくる利益で賄うのだ。

    もっと言えば誰もが知っている有名芸能人がコマーシャルに出ていて、そのギャラまで1000万円から出てくる利益で賄われる。

    全国の従業員のお給料、超有名芸能人のコマーシャルのギャラ・・・を反映するから誰もが知っているハウスメーカーの家は高いのである。

    同じことをしながら1000万円で家が建つなんて、いかに恐ろしいことか。


    Yちゃんに懇々とこの話をした私。

    Yちゃん、みづほ工房は建てる前から親身、建ててる途中も親身で誠実、建てた後は一生のお付き合い。

    この約束は絶対守るんだよー!

    完成の時には必ず「みづほ工房にしてよかった」って言ってもらえるように頑張るよー!!




    2017.3.17

    詳細を見る
  • 初めてのお客様


    もう3月の中旬だなんて信じられないです、、、

    入社してもう1年が経過するなんて驚きです。

    先輩の社員の方に何年目だっけ?3年目?など言われてしまい、

    会社に馴染んできているのだなと感じました。

    実際には1年目!と強調しますが。(笑)

    そんな中、初めてお客様邸のプランを提案し、

    本設計の本図面を書いたお客様邸新築住宅完成見学会が

    今週末3/18,19,20で白山市八ツ矢町で開催されます!

    プランは先輩の案に決まりましたが、、

    自分で書いた本図面で実際に家が建つことのうれしさや責任感もあり、

    お客様の気持ちを受け止めながら、

    様々な思いを感じながら完成させていくため、やりがいのあるお仕事だと感じました。

    打合せを重ねる毎にお客様との距離も縮まり、

    最後の打合せに近づくたびに後、数回しか打合せできないねと

    お客様に言われた時に、少し寂しくなりました、、、

    お家を建てて頂いた分には一生お世話になるのですから

    会えなくなるわけではないのですが、やっぱり悲しいですね!

    そんな私の中では記念すべきお客様邸になるため、

    是非お時間がある方は今週末ご来場くださいませ!

    もちろん自然素材である無垢木材を用いているため、

    是非自然素材住宅の良さを体験くださいませ!

    正津邸2-min


    7-min


    http://www.mizuho-ie.com/event/details_21.html

    詳しい情報やお客様邸新築住宅完成見学会会場は

    上記のアドレスをクリックしてチェックです!

    今週末お待ちしております!

    2017.3.13

    詳細を見る
  • 大黒柱

    「大黒柱」

    それは家を支える安心の柱。


    D-2_018 (1024x683) 時には階段から家を支える。


    D-2_028 (683x1024) 時にはキッチンの隣で家族を見守る。


    画像 016 時には吹き抜けの中心で家を支える。


    安心と信頼の大黒柱であるが、それ故に言葉の意味から違う使い方が存在する。

    その代表的なものが「一家の大黒柱」すなわちお父さんである。

    お父さんは家族のかなめとなり、家に稼ぎをもたらし、そして家族を守る。


    が、本当のところの「一家の大黒柱」は個人的にお母さんなのではないかと秘かに思っている。


    ウチの母が先日入院した。(現在進行形)

    決して病気ではなくヒザの何とかと言う部品が壊れ、人工的な部品を入れる手術~そしてリハビリを行う入院。

    この入院が始まって私の病院通いが始まった。

    母の洗濯物、日用品の買い物、話相手が私の主な仕事である。

    実家の父は実家をキープ(キレイ好きの母に怒られないように徹底的に掃除)しながら食事の準備、私が日中預けている愛犬の散歩に追われる。


    そしてこの度父もダウンした。(父もヒザ痛)


    母一人が不在の伊東家は混乱し、離れて暮らす私も混乱。


    やっぱり大黒柱はお母さんではないかと思う今日この頃である。



    2017.3.10

    詳細を見る
  • 山登りの季節


    こんにちは。

    この時期って乾燥がとてつもなくひどいですよね、、、

    今年初めてかぶれのような肌荒れを経験し、皮膚科に行きました、、、

    唇も荒れ放題で乾燥には勝てないですね、、、

    そんな季節ももうすぐ過ぎ、春がやってきますね!

    春が近づくと、ふつふつと思うのが

    登山の時期がやってきたなーーーーと。

    一昨年の秋以降登山をしていないため、登りたい欲がでてます!

    一昨年は立山に登りました!

    予想外にどんどんと山頂までいけたため、またいつか気軽に登りたいと思います!

    IMG_9262

    紅葉には少し早かったため緑がちょこちょこ残っていますが、

    どんな季節でも山はきれいですよね。

    先週、黒部に高気密住宅の視察に向かってる途中に

    立山を望むことが出来るので見ていたのですが、、、

    壮大でとてもかっこいいと改めて思いました!

    富山の方々は毎日のように立山を見ることが出来るのは羨ましいです、、、

    今年はどこの山に登ろうか真剣に考えます。

    どこか良い山があれば是非教えてください!


    ところで話は全く違いますが、先日MROさんに

    みづほ工房のモデルハウスであるつばきの郷モデルハウスの取材をして頂きました!

    D2_002 (1024x703)

    自然素材住宅の特徴やみづほ工房ならではの間取りに関して

    お教え致しますので、是非ご覧になって一度モデルハウスの方まで

    ご来場くださいませ!

    放送日は3月下旬なのでまた詳しい日時が分かりましたら、

    お知らせいたします!


    2017.3.6

    詳細を見る
前へ
12
資料請求
3月
2月  4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別ブログ記事

WEB見学予約はこちら 会員登録
もっとみづほ工房の魅力を知りたい方へ暮らし実例集&空間間取り集無料プレゼント資料請求はこちら
お役立ちプレミアム会員登録お役立ち情報・最新イベント情報を定期的にお届け!
  • 優先的に最新の見学会・イベント情報をメールでお知らせ!
  • お客様のご都合やご予定に合わせてイベント参加できるから、らくらくスムーズ!
  • 会員様限定の特典やお得情報も定期的にお届け!
  • 会員様しか会員様しか参加できないプレミアムイベントも!