スタッフブログ子育て家族に自由設計×自然素材×高品質な世界に1つだけの暮らしを。

  • エアコンの取付位置

    今年は例年になく暑いらしい。(毎年聞いている気もする)

    一昔前の気温とは全く違う亜熱帯のような気候が毎年訪れる。

    (私はそのうち石川県でバナナが栽培できるのではとさえ思う)

    よってエアコンを取り付けない家はほぼないと言える。


    ちなみに、みづほ工房で建てる家は全て断熱・気密が超ハイスペックである。

    それはすなわちエアコンの効きが抜群に良いのだ。

    そして先日、築10年に近いお客様邸でエアコンの取替工事を行った。

    このお客様も例に漏れずエアコンが抜群に効く。

    よって夏は2階のエアコン1台で家中を快適にしていた。


    そこには超ハイスペックな断熱や気密だけではない秘密もある。

    そう、間取りである。


    IMG_4817 (683x1024) 1階は吹き抜けではなく高天井になっている。


    その高天井の上、すなわち2階はと言うと。

    IMG_5042 (1024x683) スキップフロアである。

    ちなみにテレビや本棚が置かれ、ファミリールームとして活用中であった。


    そしてそのスキップフロア向かいがこのお宅のエアコン位置である。

    IMG_4966 (683x1024) トイレドアの上がエアコン特等席。


    では実際の状況を見て頂こう。

    DSC_2047 このように取付。

    約10年の時を経て飴色になった無垢材もステキである。


    DSC_2045 スキップフロア下には無双窓。

    ここから1階へも冷気が降りる。

    リモコン操作も1階から可能。

    この1台(しかも14帖用)で毎年夏は家中が快適だそうだ。

    確かに冷気が下に降りる理屈+開放的な間取り+ハイスペック断熱で理に適っている。

    (ただし冬場は1階のエアコンで暖房する)


    ちなみに伊東家は2階リビングである。

    しかも家中のドアが開けっ放し。(1人なので閉める必要がない)

    夏はこのエアコン1台が稼働すれば玄関ドアを開けた瞬間から快適なのだ。


    この夏、エアコンを取り付ける皆様。

    これからご新築の皆様、ぜひこの例をご参考頂ければ幸いである。

    2018.7.6

    詳細を見る
前へ
次へ
資料請求
7月
6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別ブログ記事

WEB見学予約はこちら 会員登録
もっとみづほ工房の魅力を知りたい方へ暮らし実例集&空間間取り集無料プレゼント資料請求はこちら
お役立ちプレミアム会員登録お役立ち情報・最新イベント情報を定期的にお届け!
  • 優先的に最新の見学会・イベント情報をメールでお知らせ!
  • お客様のご都合やご予定に合わせてイベント参加できるから、らくらくスムーズ!
  • 会員様限定の特典やお得情報も定期的にお届け!
  • 会員様しか会員様しか参加できないプレミアムイベントも!